2017-08

教育情報

小学1・2年生(低学年)の家庭学習習慣づけには親の関わりが必要!

小学1・2年生(低学年)の時に親が関わることにより、家庭学習の習慣をつけておくことは、子どもの学習能力に大きく影響を与えます。小学校1・2年(低学年)は「親子共同学習」の時期です。最も長く子どもと生活を共にする親が子どもの性格を理解し、家庭学習を最大限にサポートしてあげましょう
教育情報

通知表の見方ガイド②

「行動の記録」の項目は、学習指導要領に決められた10個の項目を反映したものになっています先生からのコメントが書かれている「所見欄」は、「観点別評価」や「行動の記録」では表せなかったことを中心に、子どものよい部分、成長した部分が具体的に書かれています。
教育情報

通知表の見方ガイド①

一般的な通知表の読み取り方と、評価の基準について紹介します。小学校の通知表は、「観点別評価」「行動の記録」「所見欄」の3点で構成されています。