中学新ワーク 数学【くり返しすることで基礎の定着を図る教材】

学習教材のウィング中学校問題集・中学生塾教材中学新ワーク>数学

新ワーク数学の内容

新ワーク数学

対象:中1・中2・中3

 

使用期間:4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
学習レベル:基本標準応用発展

 

判型:
A4
ページ数:

啓林 中1・中2・中3:各176ページ
東書 中1・中2・中3:各176ページ
学図 中1・中2・中3:各176ページ
大日 中1・中2・中3:各176ページ
教出 中1・中2・中3:各176ページ
数研 中1・中2・中3:各176ページ
標準 中1・中2・中3:各176ページ

準拠:
啓林,東書,学図,大日,教出,数研,標準
分類:
通年教材

サンプルダウンロード10000202.pdf(959.86KB)

新ワーク数学のコンセプト

教科書を完全理解できる基礎から応用レベルまで豊富な問題に取り組むことができます。

定期テストでよく出る用語問題や既習内容の問題にも取り組めるので、万全の定期テスト対策ができます。

新ワーク数学の特長

通常単元

復習

すでに学習した関連する内容を掲載しています。

テーマ

新しく学習する用語や公式を確認します。

定期テストで出題されやすい代表的な問題を例題として取り上げ、その解法を確認します。

類題

例題と同じ解き方で解ける問題を掲載しています。例題と問題番号を対応させているので、学習効果が高まります。

また、教科書に載っていなくても定期テストにはよく出る形式の問題を、プラスαとして示しています。

練習問題A

単元で学習した内容を、テーマごとに確認します。

定期テストに出題される用語問題も確認できます。

練習問題B

少し複雑な計算問題や、例題・類題よりも難度の高い問題など、得点に差が出る問題を掲載しています。

定期テスト予想問題

必修

教科書の本文で学習する基本的な問題で構成した予想問題です。

用語穴埋め問題も掲載しています。

完成

教科書の章末や巻末にあるような問題で構成した予想問題です。

既習内容の問題や活用的な内容の問題も掲載しています。

特集単元

トレーニング

教科書で学習する内容の中で特に身につけたい内容を、くり返し演習することで、基礎の定着を図ります。

2色縮刷解答

全問に詳しい解説がついているので、間違えた箇所の見直しができます。

定期テスト得点UPトレーニング

表面は、新ワーク本体の例題、裏面は、用語問題と既習内容の問題を掲載しています。

定期テスト直前に最後の見直しができます。

新ワーク数学の口コミ

生徒自身も自己採点がしやすいと好評

例題解説のポイントが細かく入っているため,個別指導での生徒からの質問に対応しやすい。解答解説も丁寧なので,生徒自身も自己採点がしやすいと好評である。

宿題に最適な分量の単元プリント

定期テスト対策に使えるテストや宿題に最適な分量の単元プリントがあって使いやすいです。

重要単元に類題が多い

書き込みがしやすくなったのが採用の決め手でした。また、重要単元に類題が多く、メリハリがある内容もとてもよいです。

定期試験対策が充実している

定期試験対策が充実しているところを気に入って採用しました。実際に使い始めてみたところ,とてもよかったと実感しています。

 

※本商品はインターネットからのご注文のみとなっております。
※ご注文受付後のお客様のご都合による返品・キャンセルはお受けいたしかねます。
注)中学新ワークは教科書準拠教材なので、備考欄に教科書会社をご記入して下さい。
あるいは、〇〇県〇〇市対応教材とご記入して下さい。

新ワーク英語(塾学校様向け)

ご購入はこちら

学習教材専門店のウィング