小学生家庭学習

教育情報

小学5・6年生(高学年)の勉強法は親がアドバイスし、見守る事が重要!

小学校5・6年生(高学年)では、自分で家庭学習の計画を立てて、自主的に学習を進められるようにしたいもの。5年生で一日50分、6年生で60分を目安に、自分なりのペースで勉強に取り組めるよう、見守りましょう。
2021.10.15
教育情報

小学3・4年生(中学年)の家庭学習定着には親のサポートが必要!

小学3・4年生(小学校中学年)では勉強のつまづきを解消することが高学年に向けて大切です。わからないところは一緒に考えたり、調べ学習の際にヒントやアドバイスを与えたり、まだまだ親のサポートは必要ですが、徐々に子どもが自主的に学習できるような環境を整えていきましょう。
2021.10.15
教育情報

小学1・2年生(低学年)の家庭学習習慣づけには親の関わりが必要!

小学1・2年生(低学年)の時に親が関わることにより、家庭学習の習慣をつけておくことは、子どもの学習能力に大きく影響を与えます。小学校1・2年(低学年)は「親子共同学習」の時期です。最も長く子どもと生活を共にする親が子どもの性格を理解し、家庭学習を最大限にサポートしてあげましょう
2021.09.17
教育情報

小1から家庭学習の習慣は必要?【最も習慣をつけやすい時期は?】

小学1年生は初めて触れる勉強にやる気まんまんの時期だから、学習習慣をきちんとつけるには最適な時期といえます。後になればなるほど、家庭学習習慣はつけにくくなります。
2021.09.19